30代女性が結婚する方法

何歳から晩婚なの?|男性と女性の結婚平均年齢は

晩婚 何歳から

 

同窓会の招待が来たんだけど、正直迷ってるんだよね……
どうしてですか?
30代だと結婚してる女子も増えるし…、なんていうか結婚している組と、してない組で分かれそうっていうの? 結婚してない友達と「旦那とか子供の話されてもついていけないし、行くのどうする?」って話もしちゃう(笑)
そうですね、同窓会ときに残酷です(笑)年を重ねるに連れ、未婚は行きづらくなりますね。三十代後半になれば「行き遅れ感」はもっと感じますよ。
う…胸が痛い! でも晩婚化の世の中なんだしさ、多少遅くても…。
ほほう、多少とは具体的にどれくらいでしょう。
嫌なところ突くなあ。でも実際何歳くらいが晩婚なんだろう?

 

いくら「今は仕事が優先」「まだ自由でいたい」と思っていても、周りの状況は気になりますよね。

多少なりとも人付き合いがあれば、「結婚しました♪」「子供が産まれました!」というメールや年賀状を受け取っていると思います。

久しぶりの同窓会に行ってみたら愕然とした、なんていう人もいるのではないでしょうか?

晩婚化と言われている時代ですが、実際に「結婚している年齢の平均」は何歳なのでしょう?

公的機関のデータを元に紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

男女の初婚の平均年齢は?

2016年の統計によると、以下の通りです。

  • 妻:29.4歳
  • 夫:30.7歳

内閣府『少子化社会対策白書』資料:厚生労働省「人口動態統計より

 

つまり平均年齢から離れるほど、世情的に結婚が遅い年齢になっていくと取れます。

だからカンの良い女性は、早めに婚活を始めるのですね。

待ったー!女性の平均が29歳って……案外、早くない?いや、自分が結婚していないから言うわけじゃないけど。
そうですね。ただ、自分の親くらいの年齢の人にとっては、どうでしょう。

前述したデータでは、1985年の場合は以下の通りです。

  • 妻:25.5歳
  • 夫:28.2歳

(※男女ともに初婚の場合)

 

もちろん30年前とは進学や就職といった状況も変わっています。 ただ親からすれば、子供が20代後半にもなれば「そろそろ結婚しないと!」と思うのも仕方がないかもしれませんね。
ああ、自分たちはこの年だと、結婚どころか子供もいたのにってなるわけかぁ。

 

晩婚化はここ近年では鈍化している

30年も時間が経てば、大きな開きも出てくるだろうけど、正直言って晩婚が当たり前くらいにマヒしてるよ(笑)
そうですね。晩婚は近年では、ほぼ横ばいになっていることもあります。

晩婚の統計

上記の図は、厚生労働省のデータをもとに作成したグラフです。

初婚同士の平均年齢は、2000年以降は上昇といっても緩やか。

特に2007年から2015年の8年間で約1歳上昇と、ほぼ横ばいです。

 

1975年から2000年までは5年ごとの統計なので、折れ線グラフだけ見ると急激に変化したようにも見えますが、25年間での上昇です。

25年間で女性が2.4歳上昇、男性が1.6歳上昇しています。

5年単位で揃えて見てみると…

晩婚の統計5年単位

こんな感じですね。

 

2000年から2015年の15年間では、

  • 女性 26.6歳 → 29歳(+2.4歳)
  • 男性 28.5歳 → 30.7歳(+2.2歳)

です。

長期的に見ると男女の年齢差が縮まり、緩やかに平均年齢が上がっています。

 

 

 

女性よりも男性のほうが晩婚化?

特に2000年以降は、女性より男性のほうが婚姻の平均年齢率が上がっています。

要因は様々ありますが、収入が下がったことも挙げられるのではないでしょうか。

<①一般労働者の賃金カーブの変化について>
○ 男性の所定内給与額は、特に30~40代において、2000年代以降、減少傾向にある。女性は長期的には増加傾向にあるが、依然として男性を下回る水準となっている。

○ 30代から40代前半の男性一般労働者の賃金の推移をみると、おおむねバブル期の頃に就職した世代で高くなっており、それ以降の世代の賃金水準は、長期的に低下傾向にある。

○ また、1961~65年生まれの世代に比べ、その後の世代では、賃金カーブの傾きが緩やかになってきており、後の世代になるほど、1961~65年生まれの世代との賃金格差が拡大する傾向にある。

厚生労働省 国民の所得や生活の状況等に関する動向2『賃金等のまとめ(分析結果)』より引用

 

初婚同士ではない場合

ところで、初婚初婚ってしつこく言ってるのはなんで?
それはどちらかが初婚で、相手が再婚の場合と、どちらも再婚の場合があるからですね。ただ、いずれにしても結婚の平均年齢は緩やかに上昇しています。

お互いに初婚ではない場合の平均年齢ですが、

  • 夫が初婚/妻が再婚 → 夫35.6歳/妻35.9歳
  • 夫が再婚/妻が初婚 → 夫39.1歳/妻33.0歳
  • 夫も妻も再婚同士 → 夫46.0歳/妻42.8歳

と、場合によって年齢が変わるからです。

※2015年度の統計データ。

ねえ、夫が初婚以外を除くと、妻が年下っていう……。
そうですね。しかもこの年齢差は、近年ほとんど変わっていません。
これってスレていくほど、男は若い女性が好きで、女は男性の経済力が…
そんな一面もあるかもしれませんね(笑)

 

スポンサーリンク

 

30歳はやっぱり節目?!

長期的なものではなく、ここ数年単位で見ると、初婚同士の結婚平均年齢は横ばいです。

これは男女ともにそうです。

 

女性の場合、初婚の平均年齢が29歳以上になったのは2011年から。

そして2014年から2016年にかけて、29.4歳のまま変わっていません。

 

男性の場合は、初婚が30歳以上になったのは2010年から。

2015、2016年は30.7歳のままです。

内閣府『少子化社会対策白書』資料:厚生労働省「人口動態統計より」

 

年齢階級別の初婚率を見てみましょう。

夫妻ともに最も多いのが25歳~29歳。

20~24歳での初婚は減少しつつあり、30~34歳は緩やかに増加しています。

また35歳以降も増加はしていますが、全体の割合としては少ないものです。

 

特に女性の場合、20~24歳の初婚率よりも、35歳~40歳の方がだいぶ少ないです。

厚生労働省『平成 28 年度 人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」の概況』「年齢階級別にみた累積初婚率の年次推移」より

 

全体的に見ても、30歳が節目と考える人が多いかと思います。 女性の場合、35歳以降は晩婚化の中の晩婚なのかもしれませんね。
女性は特にそうかも。30歳って男性は働き盛りだけど、女性って「大台に乗っちゃう感」って強いもん(笑)まして35歳過ぎたら、このまま結婚出来ないかもって。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

結婚する年齢は自由ですし、平均がそうだからといって、みんなが足並みを揃えなくてはならないこともありません。

ただ、ひとつの指標として、30歳付近を結婚時期と考えてもいいかもしれませんね。

 

ちなみに婚活を考えるなら、30歳半ばに突入する前に手を打って置いたほうが良さそうですよ。

その理由は30代女性が婚活に失敗してしまう理由まとめ|原因を把握することが第一歩でも取り上げていますので、ご参考ください。

一押しの結婚相談所

成婚率で決めるならIBJメンバーズ

東京 結婚相談所

婚活女性の悩みを解決するIBJメンバーズ!

徹底した成婚主義と驚異の成婚率には選ばれるだけの理由があります。

-30代女性が結婚する方法
-,

Copyright© 30代女性専用『婚活成功ノート』 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.