結婚相談所の選び方とは

IBJメンバーズ2ch評価まとめ|で、結婚できるの!?

IBJメンバーズ 2ch 評価

 

IBJメンバーズは、活動費用や成婚料などが高いことでも有名な結婚相談所です。

料金に見合った出会いが出来るのかどうか、気になるところ。

 

そこで、2chに書き込みされている、IBJメンバーズの評価をピックアップしました。

相談所やサイトを掛け持ちしているユーザーの意見もあるので、どこにしようか迷っている人も参考にしてみて下さい。

わかりづらい表現や汚い言葉があるので、言い換えや要約をしています。

>>>成婚率驚異の51.5%|会員数6万人のIBJメンバーズであなたも幸せな結婚生活を

 

\まずは無料のカウンセリングから/

 

 

IBJの印象は富裕層の向けのサービス

他の相談所と比べて、年収の高い男性が多いようです。

IBJ側も、年収が高い男性が多いことを、女性へアピールしています。

さらに料金が高いため、女性側もそれなりに収入がある人が前提です。

 

男性からは「年収が最低500万円ないと入会できないのは本当?」という質問も書き込まれていました。

それに対する返答は「500万円に届かない状態で入会できたとしても、ほとんどお見合いまで行けないというもの。

 

高年収を望む女性が多く、それに応えられる年収の男性が多い。

そのため、女性からの申し込みが来にくく、申し込んでも断られやすい状態なのでしょう。

 

\高年収男性がいっぱい/

 

 

出会えるかどうかの評価はまずまず

高いお金を払うのですし、実際に出会えるかどうか気になりますよね。

29歳の男性にとって、オススメの結婚紹介所はどこなのか質問した書き込みがあります。

複数の結婚相談所を使っていた男性からの返答は「住んでいる場所にもよるがIBJがいいと思う」というもの。

 

その理由は「良縁会、JBA、IBJ、ツヴァイに入っていたが、IBJが一番お見合いできた。全体の会員数に対して、女性の割合が多いから」といったもの。

男性にとって、高年収というハードルはありますが、それをクリア出来れば売り手市場なのかもしれません。

 

女性側はハイスペックな男性を求める分だけ、自分磨きが必要です。

競争率は上がりますが、年収が高い男性に出会いたいのなら、やはりIBJを選択するのが良さそうです。

 

成婚率に関しては、IBJが公表しているよりもずっと低く感じる、という意見があります。

早めに成婚できた人は確率が高いと感じるでしょうし、長期間かけても結果が出なければ低く感じます。

 

どの結婚相談所も共通の問題を抱えているという声もあります。

長期間、一つの結婚相談所に留まるデメリットのようなものです。

「決めた条件で検索していくと、3カ月過ぎてきたあたりで、めぼしい人が減ってくる。こだわっている条件を緩めないと、顔ぶれが固定されてしまう。新規加入者が続々と入ってくるわけではないので、特に地方は酷な状況になりやすい

活動期間が長くなるほどに、出会いにくくなり、結果、成婚まで至らない。

メンタルへのダメージも大きくなります。

 

どの結婚相談所を利用するにしても、期間を定め、その期間内でお見合いや仮交際といった結果が出ないなら、別の会社やサービスに乗り換えることも考える。

そうすることで、余計な出費や、メンタルの消耗を防ぐこともできますね。

 

カウンセラーの評価は三者三様

IBJの売りは、自分に専任のカウンセラー(担当者)がつくことです。

他の相談所も担当者がつきますが、IBJの場合はカウンセラーが受け持つ人数に上限を定めています。

対人のことなので、相性の問題がどうしてもあります。

 

ツヴァイ、ノッツェ、IBJ、仲人協会、パートナーエージェントを利用した人の意見。

「仲人協会が1番良かった。一番ダメなのはIBJで、担当者の話がコロコロと変わっていき、詐欺にあっているかと思った」

 

楽天オーネット、IBJ、ゼクシィを利用した人の意見。

「オーネットの担当者はイマイチ。システムも合理的でない。IBJの担当者はかなり良かった。成婚料を取るだけあって、一生懸命さが伝わった。システムも良い。料金がかなり高いが、一番早く、好みの人と出会えて成婚できそう。ゼクシィの担当者は素人っぽい印象。料金が安いなりに、適当な印象。成婚できそうにないと思った」

 

上記の人に対しての意見もあります。

「自分はゼクシィの担当がとても良かった。当たり外れがあると思う。どの結婚相談所でも、最後は自分の力次第。いい担当者かどうかでなく、良い結婚相手がいるかどうかが重要。システムは大事。そこが気に入ったならIBJでもいいと思う」

 

まさに三者三様です。

担当者が間に入るのだから、結婚相手と出会う以前に、担当者との出会いも大事とする考えもあります。

担当者は担当者、良い結婚相手がいるかどうかで判断すべき、という考え方もあります。

 

価値観に良し悪しはつけられません。

ただ、自分はどちらのスタンスを取ったほうがいいのか、決めておくといいですね。

 

注意しておきたいのは、IBJの場合、初めにシステムや契約内容などを説明する人と、専任のカウンセラーは別であることです。

説明を受けたときの人は好印象だったのに、カウンセラーは別の人でがっかりした、という話もあります。

カウンセラーとの相性を重視する人は、カウンセラーを変更できるのかどうか、入会前に聞いておきましょう。

 

\高年収男性がいっぱい/

 

 

IBJが運営するブライダルネットの評判は?

IBJは婚活サイト『ブライダルネット』も運営しています。

いきなり結婚相談所はハードルが高い、と思う人は、婚活サイトから始めてみてもいいでしょう。

 

\真面目に多くの出会いを/

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

※本当に出会える婚活サイト

 

ブライダルネットの2chの評判も挙げていきます。

男性側からすると、ブライダルネットは女性の割合が多いので、出会いやすいようです。

  • 始めて3日で、3人と連絡先の交換ができた
  • 返信が良くくる。1日目で連絡先の交換ができる人が6人くらいいた
  • 約2カ月婚活して、実際に会えた人数は15人くらい
  • 4社使ったが、ブライダルネットが一番出会えた

これだけ見ると、本当にそんなに会えるのか疑問が沸くかもしれません。

ポイントは、釣り合いが取れなそうな相手ではなく、自分に見合う相手をターゲットとしているからです。

 

「女性の容姿は、真ん中かそれ以下が多い印象。自分も同じようなものと思えば付き合える」といった声もあります。

ブライダルネットは真剣度が高く、それゆえ女性は競争相手が多くなる面があります。

女性にとっては少しシビアかもしれませんが、真剣に考えている人が集まっている証拠ともとれます。

逆に、ただチヤホヤされたいだけなら、他の婚活サイトを選んだほうがいいでしょうね。

 

\まずは無料のカウンセリングから/

 

 

まとめ

IBJを選択する一番のメリットは、高収入の男性が集まっていることです。

料金は高いですが、賢く使えばリターンも大きくなるはずです。

ネットで有益な情報を集めるのはいいですが、夢中になりすぎてダークなところまで首を突っ込まないように。

真偽は別として、目にするだけで気が滅入るものもありますから…。

一押しの結婚相談所

成婚率で決めるならIBJメンバーズ

東京 結婚相談所

婚活女性の悩みを解決するIBJメンバーズ!

徹底した成婚主義と驚異の成婚率には選ばれるだけの理由があります。

-結婚相談所の選び方とは
-, ,

Copyright© 30代女性専用『婚活成功ノート』 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.